パンフレットを作ってみる

 

この記事を書いている人 - WRITER -

商品を説明する媒体がwebだけだったのでパンフレットの作成をプロに頼んでみました。

詳しい内容や、込み入った構造なんかはすべてブログにアップしていますが、web以外の情報伝達手段が無かったので効果は未知数だけど作ってみることにしました。

 

背景は白のパネルを事前に作ってほしいと依頼されていたので木枠を組んでペンキを塗って背景を作ったりお料理の写真が映えるように食材を買い込んだり準備万端で撮影に挑みました。

 

事前の話では背景パネルの高さは180cmで十分だったけど、煙突の背景にもっと白のパネルがほしいんですが何とかなります?と言われたので天井クレーンで予備のパネルをつり下げて背景に追加しました。

ストーブ本体の5M手前に机といすをセットしてピントをストーブに合わせた写真がこちらです。

 

今回は久しぶりに自分の持っている一眼レフを使ったのですが、お願いしたデザイナーさんから

基本的にブログなんかのメディアはテキストと写真がメインなので、西岡さんの場合もっと一眼レフを多用して写真のクオリティーを上げていった方がいいですよーとアドバイスもらいました。

 

そうなのか!もっと一眼レフを使い込んでみます。

ただ、古い機種なのでCFカードをパソコンに接続して確認するのが面倒に感じていたので、コンパクトフラッシュ型wifiアダプタにmicro SDカードを接続してスマホへ直接データを遅れるように環境を整えようと思います。

 

ヒミエルの特徴の一つに多彩なお料理が可能と言うことをうたっているので、ピザを焼きながらスープを作りました。

料理をストーブから取り出しながらの撮影などは一人では絶対に無理なので、プロに来てもらい良かったです。

かっこいいお料理の写真が撮影できたから、写真をもらったらブログにアップしたいと思います。

やっぱ、一眼レフで撮影した写真はiphoneで撮影した写真とできばえが歴然だな。

パンフが完成したら、ブログのトップページにも載せてみよっと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© himiel stove , 2019 All Rights Reserved.