ヒミエルストーブ

特許取得済 cyclone stove®の記事はこちら

すみません、情報のない本体だけの販売は難しいです

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ヒミエルストーブはロケットストーブ構造を採用した薪ストーブです。

ですので、点火から巡行運転に至るまで特徴的な操作が必要になります。

 

特徴的とは言っても、慣れてしまえば薪ストーブの初心者から女性ユーザーに至るまで快適にお使い頂いていますので製品操作の癖みたいな物と思って下されば良いかと思います。

ホームセンターの様に製品単体の販売はしておりません。

今はwebやホームセンターで販売している薪ストーブの種類も増えており、DIYで設置される方も多いかと思います。

なので、その様な感じで何度か「引き取りに行くので本体だけ販売してください」と言うお問い合わせを頂きました。

 

数だけ作り、私の手元を離れる事にフォーカスするのであれば、下見や打ち合わせ、設計の時間を削減できるので、御要望に喜んで応えるのですが残念な事にそう言った販売方法には対応していません。

 

冒頭でも書いた通り、特徴的な焚き付け操作方法の他に煙逆流防止機構を煙突に施工する事をお勧めさせてもらっており、一切の説明なしに本体だけお渡ししても工場で運用している状態を再現出来ません。

 

薪ストーブの設置は本体だけの問題ではなく、煙突設計が最も重要なパートを占めていまして、薪ストーブに携わる業者は各人経験から導き出される最も効率的に運用できる場所へ煙突設置の設計を行います。

そして弊社の譲れないこだわりとして、導入してから変わりない効率的な運用を実現する為にオール2重煙突での施工をお客様にはお願いしております。

ここで誤解無きようにお伝えしたいのは、私が全て煙突の設置から本体納品までを要求している訳ではありません。

施主様のご要望により、今後のメンテナンスも含めたお付き合いをご希望される場合などは、煙突は地域のお店で取り付けて頂き私は本体だけを納品する事にも喜んで対応致します。

では、どのような場合にNGなのかと端的に言えば設置状態が不明な場所へはお売りできません。

例え従来の薪ストーブ操作に慣れていたとしても、煙突のレイアウトや配管の種類等が不明であればお買い上げ頂いたとしても、せっかくの性能を発揮する事が出来ないので購入する意味合い自体が無くなると考えます。

 

また、床面や壁の遮熱板がどのように施工されているのかも必要な情報です。

 

まとめ

いきなり本体だけの購入したいとご連絡頂いても対応が難しいですが、現状を詳しくお伝え頂いた上で納品に関連する作業範囲を明確にしてくださいますと、前向きなご提案ができるかと思います。

 

弱小零細メーカーではございますが、安全を最優先に、使い勝手やメンテナンス性を考慮したプランをお客様へご提案する事がミッションだと考えていますのでご了承頂ければと思います。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© himiel stove , 2021 All Rights Reserved.