ヒミエルストーブ

特許取得済 cyclone stove®の記事はこちら

秀徹の個人レッスン動画が公開されました

 
この記事を書いている人 - WRITER -

5月の末日に東京まで行き、秀徹の個人レッスンを受けた動画がyoutubeへアップされました。

レッスンの内容は動画を見て頂ければ分かると思うのですが、本当に無礼千万ながら僕は打撃に興味は有りません。

ではなぜ打撃のレッスンを受けたのかと言えば強い威力を発揮できる「身体操作」に興味があったのです。

私は2015年から合気道に入門し、今でも週2回お稽古に通っています。

師匠からは優しく丁寧に多くの身体操作を教わっているのですが、僕の頭では理解できない部分も多く到達したい場所へどの様に稽古すれば到達できるのかちょっとだけ悩んでいました。

 

そんな時、秀徹のyoutubeをみた刹那「これだ!」と直感的に感じたのです。理由なんて物は無くて、単に僕が知りたいと思っている肚と軸の鍛錬を僕でも理解出来そうな言葉でお話されている事に驚きました。

動画を見て我流で真似をしても、果たしてそれが正解なのか絶対に分からないし、言葉では伝える事の出来ない感覚を基準とした身体操作の学びは絶対に対人じゃないと理解できないので個人レッスンを思い切って申し込んでみました。

 

結果的にその決断は正解だと思っていて

先ず第一にオンラインコースで鍛錬を学んでも独学で練習するには限界があります。自分の感覚程不確かな物は無いので誰かに付き合ってもらい自分の感覚と狙った効果が有っているのか検証する必要があります。

そんな時に1度でも先生から狙うべき感覚を教わっていれば自分で検証できるから、先生の対人指導は絶対に受けた方が良いと考えます。

 

そして次に、そんな素敵な個人レッスンは僕の受講直後、先生が故障してしまわれしばらくお休みのあと募集が中止されました。 思い立った時に即行動しなきゃ次がいつ来るのか分からないって言う信念が強化される出来事です。

 

なので今先生から教わろうと思えばオンラインか、東京で行われている稽古会か、8月に関西で開催されるレッスンに参加するしか方法が無い状態です。

私はオンラインコースに入会しており、関西レッスンも予約しました。

 

オンラインコースは毎週木曜日の夜にズームで配信されるのですが、僕は合気道のお稽古が有るので毎週月曜日に配信される追っかけ動画を見て鍛錬に励んでいます。

 

オンラインコースで教えて頂く秀徹鍛錬は、やり込むほどに元気が増すように感じるのが不思議です。

僕は時間の許す限り毎日朝と晩の2回行う事を日課にしてます。自分で決めたルールをこなす為に頑張っているのではなく楽しんで身体の内側へ刺激を与える運動だから夜はぐっする眠れるし、朝はスッキリと目覚めます。

 

朝晩ずっと鍛錬を続ける事で、合気道の先生方が今まで教えて下さっていた感覚を自分なりに想像できるようになってきました。特に力の入力を背骨やお腹で感じる感覚を持てたことが本当に嬉しいです。

お腹で力を受けるって何のこっちゃ?だったのに最近になって「確かにそういう感覚も有るかな?」に代わる事が出来たのは秀徹鍛錬のお陰だと思っています。

 

僕の個人的感覚では、お腹で力を感じる為にはまず腹の内側も鍛えて受信力を大きくしつつ力の反射が自分のどこに帰って来るのか観察する事が必須だけど、これが難しくて簡単に出来るものでは無い。いつ「これだ」と言う確固たる感覚が固まるのかも不明だけど可能な限り稽古を継続して行きたいと思っています。

 

今年で48歳になりますが、楽しんで身体を動かす機会に出会えたことが嬉しいですし誰でも興味を持てば運動経験が無くても気軽に始める事ができますので、少しでも関心を持たれた方は一度試して見る事をお勧めします。

秀徹のHP

僕の入会している「ささの葉合気会」HP

ささの葉合気会

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© himiel stove , 2022 All Rights Reserved.